トランスフェクション

Tagged
guidelines-and-optimizing-for-rna-transfection-title
RNAのトランスフェクションは、RNAを細胞に導入するための古典的なトランスフェクション技術から派生しています。mRNAが細胞に導入されると、コードされているタンパク質が発現され、遺伝子の機能および調節に関する研究が可能となります。siRNAは、遺伝子ノックダウンの効果について調べるためのRNAi研究に使用されます。今...
guidelines-and-optimizing-for-plasmid-dna-transfection-title
古典的なトランスフェクション技術は、当初、プラスミドDNAを細胞に導入するために開発されましたが、プラスミドDNAはトランスフェクションのための最も一般的なベクターとして現在も存在しています。今回は、プラスミドDNAを用いたトランスフェクションについてのガイドラインとパラメータの最適化方法についてご紹介します。
factors-influencing-transfection-efficiency-title
トランスフェクションの成功には多くの要素が影響します。高いトランスフェクション効率を達成するための特定のトランスフェクション条件を最適化することは可能である一方で、使用したトランスフェクション法に関わらず一部の細胞の死滅は避けられないことを心に留めておくことは重要です。今回は、トランスフェクションの効率に影響する8つの...
gene-delivery-technologies-title
これまでトランスフェクションにおいて、核酸の細胞膜通過を可能とするために、化学物質や担体分子を用いて核酸をコーティングして中和する化学的手法から、DNAを直接細胞に導入するために膜上に一時的に孔を開ける物理的手法まで、各種様々なアプローチを用いた数多くの技術が開発されてきました。今回はトランスフェクションにおける化学的...
basic-of-transfection-title
機能解析のためのタンパク質発現や生産、特定の遺伝子機能の阻害など、さまざまな実験で細胞への遺伝子導入が必要です。そのためには、細胞に適したトランスフェクション法の選択が必要です。今回は、トランスフェクションの基礎知識として、トランスフェクションの概要と種類をご紹介します。